Month: 6月 2018

小学生のモテる理由って今考えるとびっくりですよね

小学生の頃ってどんな人がモテたかなと思い返してみたら走るのが速い人でした。今考えるとまったくわかりません。走るのが速い男の子のどんなところに皆惹かれていたんでしょうか。なにがあるんでしょうかね。
運動神経の問題なのでしょうか。あと面白い子もモテていましたね。それって小学生の時だけで、だんだんモテる理由って変化していくんですよね。それが面白いなと思って夫と話していました。

中学高校とかはもう顔とかですよね。顔やスタイルでモテてた人が多かったように思います。
大学もそうかなーでも社会人になるとやっぱりお金なんですよね。経済的余裕がある人はモテます。
つまり最終的にモテて結婚するためにはお金を稼がないとダメなんですよ。いくら走るのが早くても面白くても社会人になって好かれないと結婚できないじゃないですか。そう考えて子供には勉強だけはしっかりさせないとと思っています。お金さえ稼げるようになれば社会人になれば助かるからなと励ましていこうと思います。http://www.lumilady.co/

ネットで検索するとすぐわかるというのは今は昔?

GGRKSとかちょっとした(侮辱的な?)スラングを多用している人がいたほどグーグルで調べれば大抵のものは出てきたけど、最近というかここ数年でどんどん自分の意図したものが出てこなくなった。もちろん中にはわかるものもあるんだが、単純なものだけ。
多分アルゴリズムで変なサイトを表示しないとか色々理由はあるのだろうが、変なサイトがひっかからなくなった代わりに(利用者に)どうでもいいサイトや直接的に関係ないものが引っ掛かるようになってしまった。
多様な意見とか意味とか調べるのに便利だった検索サイトではあるが、今や同一で同じような事を書いている所ばかり引っかかるのである。
以前だったら、キーワードを駆使すればある程度自分の思ったサイトにアクセスできたが、今はどう探したって見つからないでこの知識やこのワードはこのサイトに載っているからという自分の経験則というのしか頼れなくなったようなきがする。
うーん、こうなるとGGRKSというのがググッても分からねえよ〇〇って言いたくなる衝動が半端ない。クレジットカード マイル 還元率