つい先日、今年の新入社員が仮配属から本配属になりました。
毎年、新入社員にもいろいろなタイプの人がいるのですが、みんなまだ初々しくて元気がいい感じがします。
今回、私の部署に配属された新入社員は、その中でも特に元気が良い男の子です。
別に体育会系というわけではないそうなのですが、とにかく大声自慢らしく、そして普段から声が大きいんですよね。
まあ、気が弱くて、何を言っているのかわからないくらいの声でぼそぼそと喋る人よりは、明らかに印象はいいでしょう。
それにしても、返事ひとつ取ってみても、「腹から声が出ている」という感じで、返事をされたこちらがびっくりしてしまうくらいです。
そういえば、新入社員は社内報で自己紹介文が掲載されるのだが、その中でも特技として触れられていました。
こうした大きくハキハキとした返事も、TPOに応じて使い分けてもらえるようになるとありがたいです。
そして、早く仕事に慣れてもらって、一日でも早く一人前になってもらいたいものですね。